Notice: Use of undefined constant ‘thumb420’ - assumed '‘thumb420’' in /home/sumiko7511/icing-sweets.net/public_html/wp-content/themes/giraffe/functions.php on line 93
ハロウィンお菓子のラッピングは紙コップや折り紙で!簡単アイデア集 | アイシングクッキーのいろは

ハロウィンお菓子のラッピングは紙コップや折り紙で!簡単アイデア集

2020/10/04
 

Notice: Use of undefined constant full - assumed 'full' in /home/sumiko7511/icing-sweets.net/public_html/wp-content/themes/giraffe/single.php on line 49
ハロウィン お菓子 ラッピング 折り紙 紙コップ
この記事を書いている人 - WRITER -

ハロウィンのお菓子を配るときには、市販のお菓子にしろ手作りお菓子にしろ、ラッピングは可愛くしたいですよね。

100均でそろう折り紙や紙コップを使って、ハロウィンのお菓子を可愛く簡単にラッピングすることができるんですよ!

今回は、ハロウィンお菓子を折り紙や紙コップでラッピングする方法と簡単アイデア集をご紹介します。

ハロウィンお菓子のラッピングは折り紙で!テトラパックの作り方

 

ハロウィンのお菓子と言えば、キャンディー・チョコレート・クッキーです。

ハロウィンのお菓子は配りやすいように個包装にすることが多いですよね。

折り紙で簡単にしかも可愛くラッピングできるテトラポットがおすすめです。

 

準備するもの

  • 折り紙
  • ハサミ
  • マスキングテープ
  • セロハンテープ
  • ホッチキスまたは両面テープ

折り紙もマスキングテープも100均に可愛いデザインのものがあるので、折り紙とマスキングテープの組み合わせを変えて作るといろいろなバリエーションのラッピングが楽しめます。

ハロウィンの季節なると、ハロウィンカラーやデザインの折り紙も出るので探してみてくださいね。

袋の口を閉じるのは、ホッチキスだけでもいいですし、子どもが触るので心配な時は上からマスキングテープを貼ってあげると安心ですし、見栄えが良くなりますよね。

ホッチキスでとめずに、両面テープを使えば、より安心です。

 

折り紙でテトラパックの作り方・ラッピング方法

1、折り紙を半分に切ります。

 

2、折り紙を裏返して、くるっと丸めてセロハンテープで両端をすき間がないように貼り合わせます。

 

3、貼り合わせた部分を中央に持ってきて、袋の底を両面テープで貼ります。

手軽にホッチキスで留めてもいいですよ。

 

4、好きなお菓子を好きなだけ入れます。

一般的な折り紙のサイズであれば、キャンディが2~3個入ります。

折り紙のサイズを変えれば、入れることができるお菓子の数も増えますよ。

お菓子を入れる前に、口を閉じて折り目をつけておくと、お菓子を入れた後に口を閉じやすくなります。

 

5、袋の口を両面テープで閉じ合わせます。

袋の底の閉じ口を横にしたら、袋の口は立てになるように閉じ合わせます。

こちらも袋の底と同じように、ホッチキスで閉じることもできますよ。

ホッチキスでとめたときは、上からマスキングテープを貼れば、より見栄えがよくなります。

 

暮らしニスタさん(@kurashinista)がシェアした投稿

ハロウィンカラーのオレンジの折り紙で、顔をつけてあげるとかぼちゃのテトラパックになりますよ。

【動画】折り紙でテトラパックの作り方・ラッピング方法

口の閉じ方は、ホッチキスでも両面テープやマスキングテープでも 、いろいろとアレンジできます。

ハロウィンお菓子のラッピングは紙コップで!ラッピング方法

お菓子の個包装は、袋でラッピングすることが多いですよね。

いつもと違った、見栄えもいいラッピングには紙コップがおすすめです!

 

準備するもの

  • 紙コップ
  • ハサミ
  • 定規
  • シール(お好みで)

 

紙コップとハサミがあれば、簡単にしかも可愛くラッピングができます。

紙コップは100均でそろえることができますし、ハロウィンの時期になれば可愛い絵柄が増えます。

大きさもいろいろあるので、中に入れたいお菓子の大きさや数に合わせて選ぶといいですよ。

 

紙コップのラッピング方法

1、紙コップの縁の部分をハサミですべて切り取ります。

2、定規で縁から3cmの部分に定規で測って印をつけます。

3、対角線上に4か所と、さらに同じように4か所の計8か所に印をつけます。

4、印に合わせて8か所すべてに切り込みを入れます。

5、紙コップの中にお菓子を入れます。

6、切り込みを入れた部分を円を描くように順番に折り込んだら出来上がりです。

折り込んでいるので、このままでもフタをすることができますが、好きなシールを貼ってもいいですよ。

 

あえてシンプルな紙コップに、スタンプを押したり マスキングテープを貼るのもおしゃれで大人っぽいラッピングになりますね。

【動画】紙コップのラッピング方法

ハロウィンお菓子のラッピングだけでなく、紹介されているようにバレンタインやクリスマスなどイベント時のプレゼントラッピングに応用できますね!

閉じた口の部分にリボンをつけたり、好きなシールを貼ってもいいですよ!

ハロウィンお菓子の簡単かわいいラッピングアイデア集

 

この投稿をInstagramで見る

 

@badwomanwereborninjuneがシェアした投稿


クリア袋にお菓子を入れてラッピングする時に、ハロウィンの仕様の折り紙を一緒に入れるだけで、ぐんとハロウィンらしいラッピングになりますよ!

手間をかけずに、見栄えのいいラッピングができます。

 

紙コップでジャック

A-子さん(@e_araara)がシェアした投稿

紙コップにジャックの顔を書いて、モールの取っ手をつければ「ジャックのカゴ」の出来上がりです。

材料はもちろん、100均でそろえることができますよ。

 

紙袋に目をつけるだけでオバケ

♀ERINAさん(@erina.t.s.r)がシェアした投稿

好きな紙袋に 目玉をつけるだけで、あっという間におばけが出来上がりです。

紙袋の大きさや色を変えたり、目の表情を変えてあげると、いろんなバリエーションのおばけができそうですね!

毛糸でくもの巣

@com639がシェアした投稿

ハロウィンといえば、クモのモチーフはかかませんね。

くもの巣は黒の毛糸を使って、クモはクラフトパーツを使っています。

他にハロウィン使用のシールを貼れば、ハロウィン感がさらに出ます。

紙袋や毛糸、シールも100均でそろえることができます。

 

折り紙で巻くだけラッピング

@yusa1213がシェアした投稿

棒状のお菓子(これはチョコバー)を100均の折り紙で巻いてただけのラッピングです。

ハロウィンカラーのリボンとクラフト用の目玉をつければ、あっという間に完成です。

折り紙の色や柄、目玉の表情を変えれば、オリジナルのラッピングになります。

 

紙コップとペーパーナプキンで簡単ラッピング

 

View this post on Instagram

 

ラッピングCafeさん(@wrappingcafe)がシェアした投稿

紙コップとペーパーナプキンがあれば、簡単なのにこんなにかわいくお菓子をラッピングすることができますよ!

  1. 紙コップの中にお菓子を入れて、ペーパーナプキンをかぶせる
  2. ペーパーナプキンの上から縁に輪ゴムをかける
  3. ペーパーナプキンを立ち上げてモールやリボンを結んだら完成

 

紙コップと折り紙でじゃがりこ風にラッピング

 

View this post on Instagram

 

ラベモさん(@labemo30)がシェアした投稿

紙コップと折り紙を合わせて、じゃがりこ風にお菓子をラッピングすることができます。

まるで市販のお菓子みたいで、中に何が入っているか開ける楽しみがありますね!

  1. 紙コップの中にお菓子を入れる
  2. 紙コップの縁にのりをつける
  3. 上から折り紙を乗せて貼り付ける
  4. 乾いたら紙コップの縁より少し大きめに、フタのかたちになるように折り紙を切る

 

ゴム手袋をラッピング袋代わりに

ゴム手袋をラッピング袋の代わりに個包装するのも面白いですよ。

どこか不気味な感じがハロウィンの気分を盛り上がてくれます。

ゴム手袋は調理用の半透明のタイプがおすすめなのだとか。

まとめ

今回は、ハロウィンお菓子を折り紙や紙コップでラッピングする方法と簡単アイデア集をご紹介しました。

ハロウィンを楽しむために欠かせないアイテムの一つとなっているハロウィンお菓子。

100均の材料で簡単に作ることができるおすすめのラッピング方法なので、ぜひ試してみてくださいね!

ハロウィンを盛り上げてくれますよ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アイシングクッキーのいろは , 2018 All Rights Reserved.