クリスマスホームパーティーゲームで大人も子供も盛り上がるのは?

2018/10/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

クリスマスホームパーティーと言えば、「ゲーム」ですよね!

クリスマスは、大人も羽目を外して盛り上がれる特別な日です。

ところが毎年クリスマスホームパーティーをしていると、ついついゲームもマンネリ化しがちです。

そんな頭を悩ませているあなたに、今回は参加者をあっと言わせる楽しいクリスマスパーティーゲームをご紹介します。

 

スポンサーリンク

クリスマスホームパーティーゲームの子供向けなのは?

 

クリスマスホームパーティーは子どもたちを含めて家族で楽しむこともありますよね!

そんな子供たちも楽しめるクリスマスホームパーティーゲームを紹介します。

大物を狙って!おもちゃ釣りゲーム

魚釣りゲームをアレンジした「おもちゃ釣りゲーム」です。

魚の代わりに景品となるおもちゃを準備します。

景品は、あまり重いと釣り上げられないので、100均一などで軽めの商品を選ぶといいですね。

小物をたくさん狙う派、大物を狙う派など、性格の違いが浮き彫りになってみていても面白いゲームです。

プールに入れる景品を番号のついた札のみにして、何が釣れたか分からなくするパターンでも楽しめますね。

【当日までに用意するもの】

  • ビニールプール
  • 景品
  • クリップ
  • 釣り竿(新聞紙を丸めて先に磁石がついたもの)

 

ルールと遊び方
  1. ビニールプールに、金属のクリップを取り付けたお菓子やおもちゃなどの景品を入れる
  2. 磁石がついた釣り竿で、クリップの付いた好きな景品を狙って釣り上げる

 

輪投げで賞品ゲットゲーム

輪投げ台の代わりに、景品を並べて輪投げをし、うまく景品に輪がかかったら景品ゲットというゲームです。

輪は新聞紙で作るので費用は掛かりませんし、軽いので小さな子供さんでも簡単に投げられます。

景品の置く場所を、遠くの方や投げにくい場所に人気の景品を置くなど工夫するといいですよ。

 

【当日までに用意するもの】

  • 輪(新聞紙を筒状にして輪にする)
  • 景品

 

ルールと遊び方
  1. 景品を間隔を開けて並べる
  2. 一人輪を5つ持ち、投げる順番をじゃんけんで決める(公平にするため)
  3. 順番に一人一投ずつ、自分の欲しい景品をめがけて投げる

 

何が出るかな?紐くじゲーム

運がものをいうゲームです。

紐に景品を結び付けて、紐を引いて引き寄せた景品をゲットできるというゲームです。

ただ紐を引くだけですが、紐をたぐり寄せるまでお目当ての景品なのかどうか分からないスリルがあって盛り上がります。

見ているギャラリーも盛り上がりますよ。

【当日まで用意するもの】

  • 景品(お菓子やおもちゃなど)

 

ルールと遊び方
  1. お菓子やおもちゃなどの景品に1本ずつ紐をつける
  2. すべての紐を束にして、どの景品がどの紐か分からない様にする
  3. じゃんけんで紐を引く順番をきめて、1人1本ずつ順番に紐を引いて行く

紐を束にした部分は絡まないように注意しましょう。

束ねた部分にタオルをかけるなどして、どの紐にどのプレゼントが結ばれているか予測できないようにしておくと盛り上がりますよ!

 

スポンサーリンク

クリスマスホームパーティーゲームの大人向けなのは?

クリスマスホームパーティーは大人も楽しみたいですよね!

お友達同士やカップル、夫婦など大人が楽しめるクリスマスホームパーティーゲームをご紹介します。

何て言っているのかな?アフレコゲーム

大人ならではの言葉遊びゲームです。

人物や動物などのお題となる写真や絵に対して、回答者がその人物や動物がなんと言ったか考えて発表する、アフレコゲームです。

人生経験が豊富な大人のメンバーで挑めば、あじのある答えが飛び交いそうですね!

【当日まで用意するもの】

  • お題となる写真や絵
  • 景品
  • 審査員の得点版

審査員の得点版は、画用紙に1から5点を大きく書いた5枚の得点版を用意します。

得点を大きく書くと、得点結果が周りのギャラリーも分かりやすくなりますよ。

 

ルールと遊び方
  1. 出題者(司会者)、回答者、審査員を決める(参加人数で各人数は調整)
  2. お題の写真を見て、回答者はアフレコを考えて発表していく
  3. 回答者のアフレコに対して、審査員が1~5点の得点をつける
  4. 得点が一番高い回答者が景品をもらうことができる

 

勝ち組は誰だ!人生ゲーム

子供の頃誰しもが遊んだことがある、お馴染みのゲームと言ったら「人生ゲーム」です。

大人から子供まで楽しめる人生ゲームを、あえて大人のメンバーで対戦します。

実生活の中で既に経験している様々な人生と比較しながらゲームをすれば、また違った楽しみ方ができますよ。

せめてゲームの中だけでも、一攫千金を狙いたいものです。

【当日までに用意するもの】

  • 人生ゲーム
  • 景品(一番にゴールした人など)

ただ、人生ゲームをするだけでは物足りないという場合には、一番にゴール人には景品を用意するなどのアレンジもできますね!

 

この子は誰?子供の頃の写真当てクイズ

クリスマスホームパーティーの参加者の子供の頃の写真を見て、誰の子供の頃の写真か当てるクイズです。

年齢が高い大人の参加者であればあるほど、昔の面影が薄くなり、もはや誰だか分からなくなっています。

そして、そのギャップがゲームを盛り上げるのです。

【当日までに用意するもの】

  • ホームパーティーの参加者の子供の頃の写真(回答者以外の)

 

ルールと遊び方
  1. 参加者の子供時代や若い頃の写真を用意する
  2. 司会者(出題者)、回答者(チーム)を決める
  3. チームに別れ、クイズ番組の要領で子供の頃の写真を見て誰かを当てていく

「小さい頃は、驚くほどかわいかった」「昔は、こんなにフサフサだった!」「本当に、○○さん!?」など、盛り上がること間違いなし!

懐かしい思い出や、ふるさとの話なども出てきて、一層仲良しになれそうですね。

 

スポンサーリンク

クリスマスホームパーティーゲームの大人数向けなのは?

クリスマスホームパーティーを大人数で楽しむ人もい多いですよね。

参加者が多いと楽しめるゲームも変わってきますよ。

大人数で楽しめるクリスマスホームパーティーをご紹介します!

定番のビンゴゲーム

大人数が一度に楽しめるのは、やはりビンゴゲームです。

景品をクリスマスらしく工夫すれば、大人も景品目当てに頑張れます。

一つクリスマスプレゼントになる豪華景品があるとゲームとはいえ本気になりそうですね。

【当日までに準備するもの】

  • ビンゴマシーン
  • ビンゴカード
  • 景品

 

ルールと遊び方
  • 司会者とビンゴマシーンを扱う人を決める(一人二役でもいいがスムーズな進行のため、2人はいたほうがいい)
  • 参加者全員にビンゴカードを配る
  • ビンゴマシーンの番号を読み上げ、ゲームをすすめる
  • 列がそろった人から、並んだ景品から好きなものを選ぶ

景品に番号をつけて外からは何か分からないようにしておけば、後からビンゴになった人もいい景品をゲットできるチャンスがあるので、最後まで盛り上がりますよ!

 

懐かしい!イントロクイズ

往年のクイズ番組の「ドレミファドン!」を再現します。

参加する各年代が青春だった頃の曲を準備します。

各世代に分かるようにまんべんなく選曲しましょう。

それぞれの青春の思い出をみんなで懐かしみながら楽しめるゲームです。

【当日まで準備するもの】

  • 音楽プレーヤー
  • 選曲した音源
ルールと遊び方
  1. 司会者と音源を流す人を決める
  2. イントロを十数秒流してストップし、回答者が曲名を答える
  3. チームに分かれ、正解数(ポイント数)を競う

 

ジェスチャー伝言ゲーム

グループに分かれて、出されたお題をジェスチャーのみで次の人に伝言していくゲームです。

大の大人が必死にジェスチャーする様子はとても面白いですよ!

途中から全然違う答えになっていく所を見ているギャラリーも楽しめます。

 

ルールと遊び方
  1. 1グループ10人程に分かれ、3~5グループつくる
  2. 各チームの先頭にだけお題を伝える
  3. 制限時間内にジェスチャーのみで伝言していく
  4. スピードと内容の正確さを競う
  5. 間違った場合はもう一度先頭の人からジェスチャーで伝言していく

グループが少ない場合は、1グループごとにゲームをして正解するまでのタイムを競ってもいいですし、グループが多い場合は何グループか一緒にゲームをして勝ち抜き戦にしてもいいですね!

ゲームの進め方は、参加人数に合わせてアレンジできます。

 

スポンサーリンク

クリスマスホームパーティーゲームの少人数向けなのは?

中のいいお友達や家族だけでの少人数のクリスマスホームパーティーを開くこともありますよね。

少人数でも楽しめるクリスマスホームパーティーゲームをご紹介します。

ドキドキ、黒ひげ危機一髪ゲーム

この黒ひげ危機一髪ゲームも一度は遊んだことがある人が多いですよね!

最近はいろいろなタイプの黒ひげ危機一髪ゲームがあるので探してみると楽しいですよ。

飛び出してしまった人が罰ゲーム(物ボケをする、歌を歌うなど)をするなど、ルールを決めると盛り上がります。

【当日まで準備するもの】

  • 黒ひげ危機一髪ゲーム

 

ルールと遊び方
  1. 剣を刺す順番を決める
  2. 1人ずつ順番に黒ひげの剣を刺していく
  3. 黒ひげが飛び出すまで続ける

 

上手く伝えて!イラストゲーム

お題にあがったイラストを書き、回答者はお題が何かを答えるゲームです。

絵心がものを言います。

ありえないくらい変な絵が出てくることもあるので、意外と盛り上がるゲームです。

【当日までに用意するもの】

  • お絵き帳などのイラストが書ける紙
  • ペン
  • お題
ルールと遊び方
  1. 進行役(お題を出す)を1人決める
  2. イラストを書く役を1人決める
  3. イラストを書く役はお題に従い絵を描く
  4. 絵に描かれた物が何か、分かった人から答えていく
  5. 正解者が出たら、次の人にイラストを書く役を回す
  6. 正解数(ポイント数)が多い人が優勝

 

踊り狂って、万歩計ゲーム

腰に万歩計を付け、参加者が一斉に動き出します。

制限時間内に一番歩数が稼ぐことが出来た人が優勝です。

単純なゲームですが、意外とキャーキャー言いながら楽しめるゲームですよ。

万歩計がない場合は、スマホのアプリを利用してもいいですね。

【当日までに用意するもの】

  • 万歩計
ルールと遊び方
  1. 進行役を決める
  2. 参加者全員が万歩計をつける
  3. 制限時間内に体を動かして歩数を稼ぐ
  4. 一番歩数を稼いだ人が優勝

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は参加人数や参加者層に合わせたクリスマスホームパーティーゲームをご紹介しました。

集まるメンバーによって盛り上がるゲームの種類も異なるので、自分たちにピッタリなものを選んで今年のクリスマスホームパーティーも盛り上げて下さいね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© アイシングクッキーのいろは , 2018 All Rights Reserved.